スカルキング (Skull King)

・所要時間:30分
・今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要

ウィザードをアレンジした予想系トリックテイキングゲーム

  • 1ラウンドは1枚、2ラウンドは2枚、最終の10ラウンドは10枚と、毎ラウンド手札が増えていく。
  • ラウンド開始時、各プレイヤーは手札を見てそのラウンドで何トリック取れるか決めて、「ヨーッホッホ3!!」のように、全員いっせいに取るトリック数を宣言
  • カードは、白旗<赤・青・黄色(1~13の数字)<黒(1~13の数字)<人魚<海賊<スカルキングの順に強い。ただし、人魚のみスカルキングに勝つ。また、1枚だけある緑の海賊カードは、海賊にも白旗にもなれる。
  • 上記の強さに従ったマストフォローのトリックでゲームを進め、毎ラウンド点数計算。予想があたれば予想トリック数×20点。予想0で当てた場合はラウンド数×10点(1ラウンドは10点、10ラウンドは100点)。予想がはずれたら、(予想数-実トリック数)×-10点。
  • 10ラウンド実施し、合計点の高い人が勝利。 

 



感想

2019年当時

●妻
めちゃくちゃ面白い。予想系トリテってやっぱりすごいね。ウィザードも面白かったけど、もっと洗練された印象。

●ゆづ(7歳の娘)
すごい好き! 予想当てるの簡単だし!

●ヨタくん(3歳の息子)
スカルキングが引けて面白かった~!

●自分
痺れるくらいに面白い。カードゲームの中で一番面白いと思う。ウイザードが面白いのは世界大会があることからもわかるし、このゲームはそのウイザードを改良して更にやりやすくしたゲームなのだから、そりゃ面白い。

配られるカードがラウンドごとに増えていくわくわく感。予想をぴったり当てた時のアドレナリン感。5以上の予想を当てて一気に100点を獲得した時の絶頂感。どれをとっても最高峰。

予想通りに着地させるために、常にカードと睨めっこしながら計画していくのも楽しい。後1トリックで予想とあたる、という時に限って、より強いカードを出されてダメになるとうわーっと盛り上がる。

一晩中でもやり続けられる中毒性の高いゲーム。ボードゲームを愛する全プレイヤーにやってほしいゲームです。 

総合評価

  • 総合評価:9
  • 独創性:7
  • わかりやすさ:7
  • システム洗練度:10
  • 間延び感の低さ(起伏):10
  • リプレイ性:10
  • コンポーネントの魅力:7
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):10
  • テーマ再現性:7
  • 戦術の幅:8
  • ドキドキわくわく感:10
  • 手番ごとの成長感:7
  • 攻撃性の低さ:7
  • 7歳児と本気で遊べる度:9
  • 3歳児も楽しそう度:8
  • 高校時代に修学旅行でやりたい度:9
  • トランプしか知らない人にやってほしい:10 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スカルキング・レジェンド (日本語版) ボードゲーム
価格:2200円(税込、送料別) (2021/5/14時点)


 

~Fin~

コメント

タイトルとURLをコピーしました