アニマルシェ(animal + marche)

・今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)
・プレイ時間:30分

ゲーム概要

広場に面したお店の経営者となり、お客さんを呼び込んで収入を得て、より素敵な店を作っていく拡大再生産ゲーム!

created by Rinker
ノーブランド品
¥11,980 (2024/04/20 21:44:30時点 Amazon調べ-詳細)
  • 広場ボードの各辺に面してそれぞれのプレイヤーボードを置く。
    プレイヤーボードには4つの店カードを置くスペースがあり、それぞれが広場ボードの列に対応している。
  • 各ラウンド5つのフェイズに分かれている。
  • 集客フェイズでは、自分の4つの店のいずれか1つに、対応する列に残っているお客様コマを誘致する。
    これを全員がパスするまで実施。
  • 収入フェイズでは、お客様を誘致した自分の店カードに応じて、お金や木材などの収入を得る。
  • 売却フェイズでは、自分の店カードを1つ売却して勝利点を得る。
    勝利点を得る上で、お店を売っていくのも重要な戦術。
  • 従業員アクションフェイズでは、いくつかのアクションから1つを実施。
    自分の従業員コマを他のプレイヤーの店に遊びに行かせてお金や木材ももらったり、お店を建てたり改築したり、お金を払って広告を出して勝利点を得るなど。
  • 閉店フェイズで、お客様コマと従業員コマを元の位置に戻して、1ラウンド終了。
  • これを5ラウンド行いゲーム終了。
    自分のボードのお店の勝利点や、ゲーム開始時に配られた目的カードの達成ボーナスなどを加え、最も勝利点の多い人が勝ち。



感想

2019年当時
●妻
最初すごく面白かったけど、5ラウンド目までくると何か間延びしたかな。
やれることがどんどん増えていいけど、それが加速し過ぎた感じ?

●ゆづ(7歳の娘)
面白かった!
動物コマ可愛い。ちゃんと考えてお店を買わないと勝てなくて難しい。

●ヨタくん(4歳息子)
難しくて、よくわからなかった!
でも何か楽しかった!

●自分
シンプルな拡大再生産なんだけど、お客様コマが共通なことで、程良いインタラクションを生み出している。
他プレイヤーの店カード構成を見ながら次はあの列のお客様コマがとられそうだから、先に誘致しておこう、とか。
店カードもバリエーション豊富で、先々に欲しいものを決めてから逆算して店を建てないと行けないので、戦術性が高く、子供にはちょっと難しい。

しっかりした王道のボードゲームなので、中級者以上でがっつり楽しめます。



総合評価

  • 総合評価:6
  • 独創性:6
  • わかりやすさ:6
  • システム洗練度:6
  • 間延び感の低さ(起伏):5
  • リプレイ性:6
  • コンポーネントの魅力:8
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):6
  • テーマ再現性:6
  • 戦術の幅:6
  • ドキドキわくわく感:6
  • 手番ごとの成長感:8
  • 攻撃性の低さ:6
  • 7歳児と本気で遊べる度:4
  • 3歳児も楽しそう度:1
  • 備考:自分のお店に来てもらうと自分もお金や材木をもらえるWin-Winの良い雰囲気。

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント