ゲストが来る前に(Before the Guests Arrive)

こんにちは! ヒロです!
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

今日ご紹介するゲームは、「片づけ」がテーマのセットコレクションカードゲームです。
箱絵がほのぼのしていてとても素敵だったので思わず購入した作品。
どんなプレイ感かワクワク。

ゲストが来る前に(Before the Guests Arrive)

created by Rinker
Saashi & Saashi
¥2,420 (2024/02/21 13:35:19時点 Amazon調べ-詳細)

・所要時間:20分
・今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要

部屋に散らかった物品を、ゲストがくる前に、できるだけ多く片付けることを目指すカードゲーム。

  • 物品カードと人物カードを一緒にシャッフルし、そこからプレイ人数に応じた枚数のカードを取り出してその中にゲストカードを入れてシャッフルして中央に配置。
    残ったカードをその上に配置して山札にする。
    山札から、プレイ人数に応じた枚数を引いて、指定の並べ方で表向きに中央に並べる。
  • 手番は、カードの獲得 → 片付け の順に行う。
  • カードの獲得は、好きな列(縦横問わず)を選んで、その列のカードを全て手札に獲得する。
  • 片付けでは、手札の人物カードを一つ選んで、その人物が片付けられる色・種類の物品カードも手札から選び、まとめて手元に裏向きに重ねる。(これが勝利点となる)
  • 片付けできない場合や、まだしたくない場合はしなくてOK。
  • 手番終了時に、中央に並べられたカードが3枚以下になったら、山札から補充して初期と同じ枚数・形になるよう並べ、再度手番を実施できる。
  • 補充の時にゲストカードがめくられたら即ゲーム終了。
  • 裏向きにした物品カードの星の数が勝利点。
  • そこから、手札として残ってしまった「物品カードの枚数」と「人物カードの片付可能種類数の合計」をマイナスし、総得点が高い人の勝ち。



感想

●妻
おお!
シンプルながら毎手番悩む良いゲーム。
思いの外早く終わるから、一手一手が大事だね。

●ゆづ(10歳の娘)
楽しくて好きなゲーム。
あまり人ばっかり集めるとマイナスが大きくなるけど、肝心な時に人がいなくて物が片付けられなくて困るから難しいね。

●ヨタくん(6歳の息子)
めっちゃ楽しい!2人でもできるから、旅行の時に持っていってゆづちゃんと何回も遊んだよ。
ヨタくん、人が余りがちなんだよなぁ。

●自分
面白いです。
カード獲得方法、片付けられる色と種類の縛りなど、随所の工夫がとても上手く機能していて、全体的に引き締まったプレイ感です。
絵の雰囲気も良い意味で日本ぽくなく、ほのぼのとしていて我が家の好みです。

サクッと遊べるので、平日の夜に軽く2〜3戦遊べるナイスゲームですね。



総合評価

  • 総合評価:7
  • 独創性:8
  • わかりやすさ:9
  • システム洗練度:8
  • 間延び感の低さ(起伏):8
  • リプレイ性:7
  • コンポーネントの魅力:8
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):6
  • テーマ再現性:7
  • 戦術の幅:6
  • ドキドキわくわく感:7
  • 手番ごとの成長感:7
  • 攻撃性の低さ:7
  • 10歳児と本気で遊べる度:10
  • 6歳児も楽しそう度:9

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント