ダイスフォージ (Dice Forge)

・今回の人数:3人(俺、妻、娘)
・プレイ時間:60分

ゲーム概要

ダイスの目をパワーアップさせて勝利点を獲得していく拡大再生産ゲーム

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥5,036 (2024/06/13 12:51:12時点 Amazon調べ-詳細)
  • 各プレイヤー、光と闇のダイス2個を受けとってスタート。
    ダイスの目は、「金を得る」「太陽の破片を得る」「月の破片を得る」など。
    各プレイヤーは、金、太陽の破片、月の破片、勝利点の数を表示するための個人ボードを持つ。
  • 中央には、ダイスフェイスを購入できる「神殿」と、特殊効果を持つカードを購入できる冒険ボードを設置。
  • 手番になったら全プレイヤーがダイスを2個をふり、出目の分のリソース(金・太陽の破片・月の破片・勝利点)を獲得する。
    その後、手番プレイヤーのみが保有するカードの効果を使い、その後、神殿でダイスフェイスを買うか、冒険ボードで特殊カードを買える。
  • 特殊カードは、「勝利点をもらえるもの」「ダイスを1個追加で触れるもの」「リソースをもらえるもの」「特殊なダイスフェイスをもらえるもの」など、様々な効果がある。
  • 規定数のラウンドを行い、勝利点が最も大きい人が勝ち。



感想

2020年当時
●妻
普通に面白い。拡大再生産ゲームって面白いよね。ダイスをパワーアップさせるのはすごく良いアイディアだけど、ダイスを付け替える作業が時間がかかるので、それを待つのが間延びして気になるかな。

●ゆづ(7歳の娘)
楽しかった!ダイスを付け替えるのが難しかったけど、パワーアップしてたくさん勝利点もらえるようになるのが嬉しい!

●自分
かなり面白いです。
拡大再生産の新しい形。
ゲーム自体は非常にオーソドックスで、リソースをコツコツ集めて、ダイスフェイスや特殊カードを買ってパワーアップしてよりリソースを集めやすくして、、と、見通しいが非常に良いです。パワーアップしたダイスをするのはとてもワクワクするし、総合力の高いゲーム。ダイスフェイスを交換するのがちょっと時間がかかるけど、慣れるとスムーズになるので気にならなくなるはず。

総合評価

  • 総合評価:7
  • 独創性:8
  • わかりやすさ:8
  • システム洗練度:7
  • 間延び感の低さ(起伏):6
  • リプレイ性:7
  • コンポーネントの魅力:9
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):7
  • テーマ再現性:6
  • 戦術の幅:6
  • ドキドキわくわく感:9
  • 手番ごとの成長感:9
  • 攻撃性の低さ:6
  • 7歳児と本気で遊べる度:7
  • 3歳児も楽しそう度:7
  • 備考:パワーアップしたサイコロを振る時にテンション上がります。

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント