ヘゲモニア戦記(Epic of Hegemonia)

・所要時間:45分
・今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要

ドラゴンやスライムなど、各プレイヤーごとに異なるキャラクターを選択して陣取りを行う非対称ゲーム!

created by Rinker
スタジオムンディ(Studium Mundi)
¥3,771 (2024/04/20 22:31:50時点 Amazon調べ-詳細)
  • 各プレイヤーは、中央ボード上の所定の区域に自分のコマを配置。
  • 手番では、「資源配置フェイズ」「移動フェイズ」「資源獲得フェイズ」「発展フェイズ」「終了フェイズ」を行う。
  • 「資源配置フェイズ」では、「資源カードの山札」からプレイヤー人数分カードをめくり、ボード上のカードと同色の区域の横に配置。
  • 「移動フェイズ」では、各プレイヤー自分の「移動力」分、中央ボード上のコマを別の区域に移動させる。
  • 「資源獲得フェイズ」では、区域ごとに「勢力値が過半数になっているプレイヤー」が、その区域に置かれた全てのカードを獲得。
  • 「発展フェイズ」では、手元の資源カードを支払って、「移動力をUP」「ボード上の自分のコマを追加」「ボード上の自分のコマを勢力値の高いコマにパワーアップ」「拠点を中央ボードに配置」。
    なお、このタイミングで他プレイヤーと資源カード交換の交渉を自由に行える。
  • 「終了フェイズ」では、手札が7枚以下になるように捨てて、手番終了。
  • 上記を繰り返し、いずれかのプレイヤーが手持ちの拠点全てを中央ボードに配置したらそのプレイヤーの勝利でゲーム終了。



感想

2020年当時
●妻
まぁ面白かったかな。
手軽な割に結構ちゃんとプレイした感じが残って良いね。
色んなキャラクターを試したくなる。

●ゆづ(8歳の娘)
楽しい!
拠点をたくさん置きたくて、緑色の資源カードを集めることだけ頑張ってたら負けちゃった!

●ヨタくん(4歳の息子)
すごく楽しかった!
ドラゴンがすごく強くてかっこいいしね!

●自分
資源を集めて自分のキャラクターをパワーアップさせ、それを武器にさらに資源を集めて拠点を置いていくという、非常に整理されたゲームシステムなので安心して遊べます。

キャラクターごとに「移動力がすごい」「1つのコマの勢力値が強い」「コマが多い」「拠点が移動できる」など、個性が豊かで色々試してみたくなります。

ボードゲームの楽しさやワクワクポイントが凝縮された、優秀なゲームですね。
我が家では子供がすごく気に入ってます。



総合評価

  • 総合評価:7
  • 独創性:8
  • わかりやすさ:8
  • システム洗練度:7
  • 間延び感の低さ(起伏):6
  • リプレイ性:7
  • コンポーネントの魅力:7
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):6
  • テーマ再現性:7
  • 戦術の幅:6
  • ドキドキわくわく感:7
  • 手番ごとの成長感:8
  • 攻撃性の低さ:6
  • 8歳児と本気で遊べる度:9
  • 4歳児も楽しそう度:9
  • 備考:スライムが合体しまくるのが、なんか笑えます。

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント