キャントストップ(Can’t Stop)

・所要時間:30分
・今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要

名作チキンレースダイスゲーム!

created by Rinker
ニューゲームズオーダー(New Games Order)
¥5,160 (2024/07/23 12:32:56時点 Amazon調べ-詳細)
  • 中央ボード上には2から12までの数字が割り振られたルートがあり、それぞれその数字の分だけマスがある。
  • 手番では、ダイスを4つ振り、そのダイスを2つずつに分ける。
    それぞれ2つのダイスの合計を出し、該当する中央ボードのルートに仮コマを置く。
    例えば、「2と4のダイス」「3と5のダイス」に分けた場合は、6と8のルートに仮コマを置ける。
  • 置いた後、ここまでで止めたら、仮コマの場所に自分の本コマを置ける。
    次に手番が来た時は、そのルートは本コマの場所から始められる。
  • 仮コマは全部で3つ。
    どうダイスを分けても仮コマを新たに置くことも、既に仮コマを置いたルートを進めることもできない場合、バーストでその手番で置いた仮コマを取り除いて終了。
    つまり自分の本コマを進めることができなくなる。
    仮コマが3つなので、一回の手番では3つのルートしか出せないということ。
  • 誰かがそのルートでゴールすると、そのルートにはもう仮コマが置けなくなるので、プレイが進むにつれてバーストの確率が高まっていく。
  • 3つのルートを最初にゴールしたプレイヤーが勝ち。



感想

2019年当時
●妻
面白いんだけど、他の人が何回もやってるのを待ってる時に間延び感がすごかったな。

●ゆづ(7歳の娘)
サイコロを分けるのが難しいけど、楽しかった!
またやりたい。

●ヨタくん(3歳の息子)
ヨタくん、上手だった!
いっぱいゴールできた!

●自分
有名なゲーム。
噂に違わず、素晴らしい完成度だと思います。

チキンレース系のゲームは、インカの黄金チーキーモンキーコスタリカなどを紹介してきたけど、このゲームはゲームが進むにつれてだんだんとバースト率が高くなっていくところがポイント高いです。
後半に向けて盛り上がっていく感じがGOODS!!

他のプレイヤーがやっている時はちょっと暇になるかな。
まぁ、バーストするように煽ったり、一緒に笑ったりしてれば特に気にならないので、パーティーゲーム的にわいわいやるのがいいですな。 



総合評価

  • 総合評価:6
  • 独創性:8
  • わかりやすさ:8
  • システム洗練度:7
  • 間延び感の低さ(起伏):5
  • リプレイ性:6
  • コンポーネントの魅力:5
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):7
  • テーマ再現性:6
  • 戦術の幅:5
  • ドキドキわくわく感:7
  • 手番ごとの成長感:7
  • 攻撃性の低さ:7
  • 7歳児と本気で遊べる度:7
  • 3歳児も楽しそう度:5
  • タイトルとゲーム内容の一致度:9

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント