ゴキブリパーティー/コスプレごきぶり(Party Bugs)

こんにちは! ヒロです。
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

★今までの人気記事はこちらから

今日ご紹介するゲームは、ゴキブリ系カードゲームです。

ゴキブリポーカーを筆頭に、ゴキブリなんちゃらなゲームは結構ありますよね。
そしていずれもルールが洗練されていて面白い。

ゴキブリテーマってのがちょっと苦手なんですが、それを凌駕する面白さブランディングにより、我が家でもゴキブリ系は悪くない評価。
ゆえに、今回もレッツプレイ!

ゴキブリパーティー/コスプレごきぶり(Party Bugs)

created by Rinker
GP
¥1,250 (2023/02/02 07:16:55時点 Amazon調べ-詳細)

・プレイ人数 2~6人
・プレイ時間 10分

ゲーム内容

  • 各プレイヤーに、同じ構成(1~13)のカードセットを配布。
  • 自分のカードセットをシャッフルして山札にし、そこから1枚を一斉にオープンし、最小の数字のプレイヤーがタイブレークプレイヤーに。
    出した全員のカードは中央に並べておく。
  • 各自自分のデッキからカードを3枚ずつ引いて手札にしたら、ゲームスタート。
  • 各プレイヤーは、自分の手札から1枚を選び、同時にオープン。
    最も数字の小さいプレイヤーから、中央に並べられたカードのうち好きなカードを獲得し、自分の横に並べておく。
    数字が同じならタイブレークカード保有者が最も有利で、そこから時計回りの順に有利になる。
    出しカードはすべて中央に表向きに並べておく。
    その後、全員自分の山札からカードを1枚手札に補充。
  • なお、13(パーティーキング)を出した時は、中央の全てのカードを一人で獲得する。
  • 上記を繰り返していき、最後のカードが中央に並べられたら、タイブレークカードを持つプレイヤーの右隣のプレイヤーから逆順で好きなカードを獲得。
  • 獲得して残ったカードの数字合計が最小の人の勝ち。



感想

●妻
想像以上に楽しかった!
どのカードを出すかのジレンマがすごいね。
タイブレイクカードを持ってる人が有利すぎる気がするとこだけ気になるけど。

●ゆづ(10歳の娘)
わかりやすくて楽しかった!
大きなカードをとりたくないけど、低めのカードを早く使っちゃうと後で困るし、悩んじゃうね。

●ヨタくん(7歳の息子)
楽しいね!
みんながどのくらいの数字のカードを出すのかかけひきするのが面白くて好き!

●自分
他プレイヤーの出し方を予測しつつ、一斉にカードを出す駆け引き感はハゲタカのえじきに似てます。
ただ、このゲームはいかにして嫌なカードを取らずにいつづけられるかの勝負なので、阿鼻叫喚度が高めでパーティー色がより強いです。
それでいて、13のカードの特殊性と、2枚同じカードを揃えると消せるシステムが、戦術性も高めてくれています。

なかなかに奥深く、良いカードゲームです。



総合評価

  • 総合評価:7
  • 独創性:8
  • わかりやすさ:7
  • システム洗練度:7
  • 間延び感の低さ(起伏):7
  • リプレイ性:7
  • コンポーネントの魅力:6
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):7
  • テーマ再現性:6
  • 戦術の幅:7
  • ドキドキわくわく感:8
  • 手番ごとの成長感:6
  • 攻撃性の低さ:6
  • 10歳児と本気で遊べる度:8
  • 6歳児も楽しそう度:8
created by Rinker
GP
¥1,250 (2023/02/02 07:16:55時点 Amazon調べ-詳細)

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント