サンファン2(San Juan 2nd Edition)

・所要時間:60分
・今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要

最高峰の傑作ゲーム「プエルトリコ」をシンプル化・カード化した「サンファン」に、一部カードバランスの調整&新たな建物カードを加えたもの。

created by Rinker
メビウスゲームズ
¥2,505 (2024/06/24 04:06:20時点 Amazon調べ-詳細)
  • 手番では、「建築士」「監督」「商人」「参事会議員」「金鉱堀」のうち1つを選択してアクションを実施。
    全プレイヤー共通でアクションができるが、手番プレイヤーは+αのアクションができる。
    全プレイヤーがそのアクションを選んだら次のプレイヤーの手番へ。
    各ラウンドで同じアクションは1度しか選択できない。
  • 建築士は、手札から建物カード1枚を自分の前にプレイ(=建築)。
    建築コストとして、その数字と同じ枚数のカードを手札から捨てる必要がある。
  • 監督は、自分の生産設備カード(インディゴ、砂糖、たばこ、コーヒー、シルバー)の上に、山からカードを一枚引いて伏せて生産物として配置。
    1枚の設備には1枚ずつしか置けない。
  • 商人は、自分の生産物を1枚販売(捨て札へ)し、その時の価格と同数のカードを山札から手札に加える。
    価格は別途「相場カード」の山札から商品が選択されるたびに1枚オープンされる。
  • 参事会議員は、山札から2枚のカードを引いて1枚を手札にGET。
  • 金鉱堀は、選んだプレイヤーのみが山札から1枚を手札にGET。
  • 以上を繰り返し、いずれかのプレイヤーが12枚の建物カードをプレイ(=建築)前に並べたら、そのラウンドでゲーム終了。
  • 「建物カードの点数」などを合計し、最も得点の高い人が勝ち。



感想

2021年当時

すごく楽しいね。
プエルトリコも楽しいけど、サンファンはプレイ時間が短くてシンプルで好みだな。

●ゆづ(8歳の娘)
楽しかった!
プエルトリコに似てるけど、もっとわかりやすいね!またやりたい。

●ヨタくん(5歳の息子)
たくさん建物を建てられてめっちゃ楽しかった!!
カードの文字が読めないから覚えるのがちょっと大変だったな。

●自分
名作はやはり名作。
非常に面白いです。

サンファンはボードゲームやりたての頃に一度プレイしたことがあるけど、その時はそれほど面白くなかったのに、今回やったらめっちゃ楽しくて不思議です。
ある程度ボードゲームに慣れている人向けなのかな? でもルールがとてもシンプルで、拡大再生産要素もあって、初心者も十分楽しめそうだと思います。

プエルトリコの楽しい要素をしっかり抽出している素晴らしいカードゲームだと思います。



総合評価

  • 総合評価:8
  • 独創性:7
  • わかりやすさ:8
  • システム洗練度:8
  • 間延び感の低さ(起伏):7
  • リプレイ性:8
  • コンポーネントの魅力:7
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):8
  • テーマ再現性:6
  • 戦術の幅:8
  • ドキドキわくわく感:7
  • 手番ごとの成長感:9
  • 攻撃性の低さ:8
  • 8歳児と本気で遊べる度:8
  • 5歳児も楽しそう度:8

 

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント

  1. charl より:

    初めまして!
    記事面白くて参考にさせてもらってます!

    私も一歳になる娘がいる父親で、まだ早いですが子供にも出来るボドゲを見ていました….

    が、ヨタ君が天才過ぎて参考になりません!

    • はじめまして!
      記事拝見いただきありがとうございます^^
      我ながら、小さい頃からのボドゲ英才教育により、ヨタ君のギークっぷりが凄まじいです笑
      1歳の娘さんにも小さい頃からぜひ仕込んでいただき、家族で楽しいボドゲライフを送ってくださいね☆

      • charl より:

        頑張ります!笑
        最初はやはり果樹園ゲームとかから始めた方がいいんですかね?

        ちなみにヨタ君は何歳の時にどんなゲームからスタートしましたか?

        あと希望なんですけどカテゴリ別で飛べるボタンなどあると凄く見やすいです!できたらで汗