クーパー・アイランド (Cooper Island)

●所要時間:120分
●今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要   

タイル配置&リソースマネジメントゲーム。

  • 準備として、中央のアクション島に各プレイヤーの半島ボードをくっつけて、自分の半島ボードの最も自分よりのマスに初期草原タイルと食糧コマを配置。
  • また、半島のスタート地点に左回りに進む船と右回りに進む船を置く。
  • 土地タイルを2枚袋から引いて獲得したらゲームスタート。
  • 全5ラウンド制で、各ラウンドは下記で構成。
    • 「収入フェイズ」
    • 「ワーカー配置フェイズ」
    • 「クリーンナップフェイズ」
  • 「収入フェイズ」は全員同時に行う。
  • 「自分のストックにある島タイル1枚を自分の半島ボードに配置」と「持っている土地タイルを1枚半島ボードに配置」ができる。
  • ゲーム中に自分の船を建設する度に、収入フェイズでやれること・もらえるものが増える。
  • 「アクションフェイズ」は、スタートプレイヤーから順に1ワーカーずつ中央のアクション島に書かれているアクションスペースの一箇所にワーカーを配置して、該当のアクションを実行。
  • 他プレイヤーが既に実施したアクションをやる場合は、直前にそのアクションをプレイした人に1金か1資源を支払う。
  • 全員が手持ちのワーカーを置ききったらフェイズ終了。
  • アクションは、半島タイルを袋から引いたり、半島タイルを自分の半島ボードに置いたり、好きな資源をもらったり、自分の船を建てたり、建物を建てたり、中央の船から自分の木箱をもらったり、自分の観音タイルを半島に置いたりなど。
  • ゲーム当初はワーカーは2つしかないので、アクションフェイズでは全員2アクションを実施してフェイズ終了。
  • ゲーム中に個人目標を達成する度にワーカーを増やすことができる。
  • なお、各時2つずつストックにある強いワーカーを増やした時は、ワーカー1つを全体目標カードに送り込む必要がある。
  • 自分のワーカーが送り込まれた全体目標カードは、ゲーム終了時に達成していると勝利点をもらえる。
  • 建物を建てたり木箱をもらったり観音タイルを建てると、指定の数自分の船を進められる。
  • 船を進めると、半島タイルに到達する度に書かれたボーナスをもらえることに加え、ゲーム終了時に進んだ歩数分の勝利点をもらえる。
  • 「クリーンナップフェイズ」は全員同時に行う。
    • まず、ワーカー数に応じた食料コマを支払い、足りなければペナルティ。
    • その後、自分の半島ボードに置いてある観音タイルの数だけ、自分の船1つを選んで進める。
    • 次に、自分の半島ボードの中央寄りの3マスが埋まっているプレイヤーは、自分の船1つを選んで進める。
    • その後、ワーカーを手元に戻したらラウンド終了。
  • 建物を建てたり、自分の船を建てたり、中央の船から自分の木箱をもらったり、ワーカーに食料を払うためには、木材、石材、布、金、食料の資源コマが必要。
  • 資源コマは、個人ボード上の倉庫に置いてあるものは1コマ1 個分の効果。
  • 自分の半島ボードのタイルの上のコマは、タイルの高さ分の個数として使える。
  • 建物を建てると建物カードがもらえる。
  • 建物カードや木箱は、手番で自由アクションとして指定のアクションができたり、勝利点をもらえたりする。
  • 5ラウンドが終わったらゲーム終了。
  • 進んだ船の歩数、自分のワーカーが置かれていて達成している全体目標、建物カードなどから勝利点を合計し、最も高い人が勝ち。

 



感 想

●妻
面白いけど、色々やりたくてもやれないことが多くて不完全燃焼になるゲームだね。悔しいからまた次やりたくなる。

●ゆづ(9歳の娘)
楽しいけど、あまり船を進められなくて勝利点がもらえないなぁ。資源もお金も足らないし、難しい、、。

●ヨタくん(5歳の息子)
タイルをたくさん積んで、資源をもらうのがめっちゃ楽しいね!でも船進めるのが難しいよー。

●自分
5ラウンドでできるアクションは10回から16回くらいなので、1回1回の手番がすごく重たいゲーム。

建物を建てようと頑張ると、自分の船ボードや木箱の回収ができないし、木箱を回収しようと頑張ると建物や船を建てられない、、、。

全てを満足のいくレベルではできないので、ストレスが結構たまります。

拡大再生産なんだけど、ガンガンやりたいことが増える感覚は薄く、常にカツカツのリソースを効率よく管理していくのが苦しい、、。

でも、やる度に上手くなる気がするので癖になります。うーん。中毒性が高いです。

総 合 評 価

・総合評価:7
・独創性:7
・わかりやすさ:6
・システム洗練度:7
・間延び感の低さ(起伏):7
・リプレイ性:8
・コンポーネントの魅力:7
・脳汁感(ジレンマ味わい度)8
・テーマ再現性:8
・戦術の幅:9
・ドキドキわくわく感:7
・手番ごとの成長感:7
・攻撃性の低さ:8
・9歳児と本気で遊べる度:5
・5歳児も楽しそう度:6
・備考:ゲーム終了時にタイルが積み上がった島の様子がとても美しい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アークライト クーパー アイランド 完全日本語版
価格:11221円(税込、送料別) (2021/5/13時点)



~Fin~

コメント

タイトルとURLをコピーしました