フォーミュラD(Formula D)

・所要時間:30分 (初心者用ルール)
・今回の人数:2人(俺、ゆづ)

ゲーム概要

  • 今回は初心者用ルールのみのレビューです。
  • モナコのサーキットでF1レーシング。6速までのギアチェンジを駆使し、1位を目指そう!
  • 基本はサイコロを振って車コマを進めるスゴロク。ただ、「ギアチェンジ」と「コーナー規制」により、戦略度の高いゲームに!
  • 手番ではまずギアを1段階上げるか、1~4段階下げるかを宣言し、対応するギアのサイコロを振って出目のマス分車を進める。
  • ギアごとに合計6つのサイコロが用意されていて、1速用サイコロは出目が1~2、2速用サイコロは出目が2~4、3速用サイコロは出目が4~8、4速用サイコロは出目が7~12、5速用サイコロは出目が11~20、6速用サイコロは出目が21~30。
  • つまり、1回の手番で1マス進める時もあれば、30マス進める時もある。
  • コーナーの範囲は赤い枠で囲まれていて、カーブの数分止まらないといけない。指定の数止まれなかった場合、オーバーした数分体力ゲージをマイナスする。
  • 体力ゲージはスタート時は18あり、コーナーをオーバーしたり、ギアチェンジで2速以上一気に速度を落とした時に車体ダメージとしてマイナスされていく。0になったら車体が破壊されゲームから抜けることに。
  • 1位でゴールした人が勝ち。



感想

2019年当時
●ゆづ(7歳の娘)
すごく楽しかった! コーナーでギアを落とし過ぎちゃうと勝てないね。

●自分
シンプルなすごろくゲームが、少しのアレンジでここまで面白いレースゲームに変わることに衝撃!レースゲーム好きとしては、たまらん面白さです。子供も本気でやれるシンプルなルールがいいですね。それでいて、出目だけでは勝てない、ギアチェンジのタイミングという戦略性。

何より、コーナーで落としたギアを、長い直線に向け少しずつ上げていき、6速に入れて一気にかっとばす感じが、F1感があってすさまじく快感。レースゲームはこうじゃなくちゃね!

今回は初心者用ルールでしたが、上級者ルールはF1さながらの車体メンテナンスなど高度なゲーム性になるらしく、俺みたいな素人のレース好きからF1好きまで、万遍なく楽しめる良ゲームです。

総合評価

  • 総合評価:7
  • 独創性:7
  • わかりやすさ:10
  • システム洗練度:7
  • 間延び感の低さ(起伏):6
  • リプレイ性:7
  • コンポーネントの魅力:7
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):5
  • テーマ再現性:7
  • 戦術の幅:5
  • ドキドキわくわく感:7
  • 手番ごとの成長感:7
  • 攻撃性の低さ:6
  • 7歳児と本気で遊べる度:9
  • 3歳児も楽しそう度:5
  • 速度を上げる時に体を走る快感:9
  • 車を進める時「ぷぉーーん」と言っちゃう度:10



コメント