バルーンチャレンジ (Balloon Challenge)

・今回の人数:3人(俺、妻、姉様)
・プレイ時間:10分

ゲーム概要

ハンドマネジメント&バーストゲーム!
ふうせんをたくさん作って空を飛ぼう。

created by Rinker
ノーブランド品
¥8,000 (2024/06/24 19:30:12時点 Amazon調べ-詳細)
  • 手番では、中央にカードを出すかラウンドから降りるかの二択。
  • カードには数字があり、手札の数字合計が場札の総枚数以下ならその数字分の得点、場札の総枚数を超えてしまっていたらバースト。
    イコールだったらボーナス点ももらえる。
    よって、手札の数字合計と場に増えていくカードの枚数を常に比較しながら、できるだけ手札の数字が大きい状態で出せるようコントロールしていく
  • 全員がラウンドを降りたらラウンド終了。
    5ラウンドやって、最も得点合計の高い人が勝ち。



感想

2019年当時
●妻
これは良くできてるね。
面白い!
ギリギリまで粘って、得点を大きくしつつ、場の枚数とのピッタリを狙って成功するとすごく嬉しい!

●自分
カード絵はめっちゃ可愛いけど、すさまじくガチなゲーム。
手札の数値の合計が大きい多いほうが得点が高いので、大きな数字は残しておきたいところだけど、バーストが怖くて先に捨てたくなるジレンマがGOOD。

手番での選択がシンプルだし、短い時間なのに濃厚なゲーム感がある秀作です。
あまり似たようなプレイ感のゲームがないので、一度はぜひやってみて欲しいです。



総合評価

  • 総合評価:7
  • 独創性:8
  • わかりやすさ:9
  • システム洗練度:6
  • 間延び感の低さ(起伏):7
  • リプレイ性:7
  • コンポーネントの魅力:6
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):7
  • テーマ再現性:6
  • 戦術の幅:6
  • ドキドキわくわく感:7
  • 手番ごとの成長感:7
  • 攻撃性の低さ:7
  • 7歳児と本気で遊べる度:8
  • 4歳児も楽しそう度:7
  • 備考:「手札の数値合計」と「場の枚数」をぴったり合わせて上がれた時の誇らしさ。

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント