ケロ(KERO)

・所要時間:40分
・今回の人数:2人(俺、ゆづ6歳)

ゲーム内容

ダイスロール×陣取りゲーム!
資源を獲得しながら領地を奪って勝利点を獲得していこう。

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥6,160 (2022/12/08 15:31:21時点 Amazon調べ-詳細)
  • サイコロを5個振って、出た目で資源を獲得。
  • 得た資源をそのターン中に全て使って、得点カードを入手したり、得点の大きいタイルを得るための駒をタイル上に派遣(設置)したり、サイコロを追加で触れるなどの特殊効果を得られるトークンをゲットしたりする。
  • 最終的に、得点カード及び得点タイルの合計点が高い方が勝ち。
  • 他のゲームにない特殊なものとして、砂時計(燃料を表す)付きトラック模型がある。
    自分のターンで、砂時計を逆さにして、それが尽きるまでサイコロを何度も振り直して良いルール。
  • ゲームシステム自体は地味だが、このトラックの効果により、ゲーム全体が派手になり、パーティーゲーム色が強まっている。

<好感度ポイント>

  • 砂時計トラックが本当に良くできている。
    コンポーネントが素晴らしいゲームは、それ自体価値が高いと思う。
  • 得点源がわかりやすいので、ごちゃごちゃしてない。
  • ボード上に殆どのコンポーネントが収まるようになっていて美しい。



感想

2019年当時
●ゆづ(娘。6歳)
サイコロ振るのが楽しい。
トラック可愛い。
またやりたい!

●自分
他サイトのレビューが高いので購入。
正直、トラックギミックに魅力を感じてました。

2人対戦専用なので、ゆづと対決。
ルールブックが分厚いのでびびりましたが、読んでみるとゲームはシンプル。

相手のターンでも、トラック砂時計の補充を阻止するためにサイコロをコロコロ振りまくる!
自分の番になったら、サイコロをコロコロ振りまくる!

初めのうちはサイコロを何度も振るのが楽しかったけど、20分を過ぎると流石に疲れ、飽きてきてしまった。。

1ラウンドから3ラウンドまで、やることが一緒のため、間延び感を感じ、最後の方は早く終わらせたくなってしまいました。

大人同士でじっくりやると戦術性も高そうだし、見た目も素晴らしい2人用ゲームなので、世の中の評価が高いのは納得だけど、俺には合いませんでした。

俺はとにかく飽きやすいため、単調に感じるゲームはNGなのです。。
ごめんなさい!!



総合評価

・総合評価:5
・独創性:6
・わかりやすさ:7
・システム洗練度:4
・間延び感の低さ(起伏):4
・リプレイ性:4
・コンポーネントの魅力:7
・脳汁感(ジレンマ味わい度):6
・テーマ再現性:5
・戦術の幅:4
・ドキドキわくわく感:6
・手番ごとの成長感:5
・攻撃性の低さ:6
・6歳児と本気で遊べる度:6

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥6,160 (2022/12/08 15:31:21時点 Amazon調べ-詳細)

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント