チロルジャン(Tirol Jong)

・所要時間:60分
・今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要

見た目も可愛い13種類のチロルチョコ牌を使ったドンジャラ!

  • 最初にランダムで8つずつチロル牌を受け取ってゲームスタート。
  • 手番では、中央の箱から1つチロルチョコを引いて、手札から不要な牌を1つ捨てる。
  • 役は、同じ種類の牌を3つ×3セットで成立。(例外として、全種異なる牌1つずつの役が1 つだけある)。
  • 上がるにはリーチがMUST。通常ルールではポンなしロンあり。上級ルールではポンもあり。
  • ツモあがりなら他3人から同じ額得点チップをもらい、ロン上がりなら直撃プレイヤーから得点チップをもらう。
  • 親が負けたら時計回りに交代。親が2周したらゲーム終了。得点が高い人が勝ち。



感想

●妻
チロル牌可愛いね。
ゲームは、まぁドンジャラだね。普通に楽しめたよ。

●ゆづ(9歳の娘)
可愛くて好きなゲーム。
強い役で上がれて嬉しかった!

●ヨタくん(5歳の息子)
チロル牌を引くのがドキドキして楽しかった!
役を揃えるの、難しいね!

●自分
チロルBOXから駒を引くので、牌を混ぜたり並べたりする手間がないのがGOOD。
チロル牌が可愛くてやっていてワクワクします。

鳴きをありにすると、鳴いたプレイヤーが狙っている役が分かりやすいので上がりにくくなる。
我が家では、鳴いた場合は一番安い役では上がれないルールで遊んでます。

要はドンジャラなので、家族でワイワイ気楽に遊べます。

総合評価

  • 総合評価:6
  • 独創性:4
  • わかりやすさ:9
  • システム洗練度:5
  • 間延び感の低さ(起伏):6
  • リプレイ性:7
  • コンポーネントの魅力:10
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):5
  • テーマ再現性:6
  • 戦術の幅:5
  • ドキドキわくわく感:7
  • 手番ごとの成長感:6
  • 攻撃性の低さ:8
  • 9歳児と本気で遊べる度:10
  • 5歳児も楽しそう度:10
  • 備考:チロルBOXに全て収納できるのは素晴らしいです。

 

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

 



コメント