キメラ(Chimera)

こんにちは! ヒロです!
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

今日ご紹介するゲームは、3人専用の大富豪系(ゴーアウト系)カードゲームです。

大富豪系ゲームは楽しいものが多くて好きです。
でもカードの種類や、出すルール・縛りがそれぞれ違うから、いちいち覚えるのが面倒なんですよね(笑)
それなのにまた新しいものに手を出してしまう中毒性の高さが、大富豪系という一大ジャンルを不動の地位にしてるんですよね。

今回のゲームはどんなルールなのか楽しみです。

キメラ(Chimera)

created by Rinker
ノーブランド品
¥8,880 (2024/07/23 12:13:46時点 Amazon調べ-詳細)

・所要時間:30分
・今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要

  • 親プレイヤーはカードをシャッフルし、山札を作り、山札の半分あたりのカードを1枚取り出して表向きにして山札の同じあたりに戻す。
    その後、山札から3枚を裏向きに場に並べる。
  • 山札から、各プレイヤーにカードを17枚づつ配布。
    その際、表向きに入ってたカードを配られたプレイヤーは、そのラウンドのビッドフェイズのスタートプレイヤーになる。
  • まずはビッドフェイズ。ビッドフェイズではそのラウンドのキメラプレイヤーを決める。
    スタートプレイヤーから、「パス」「20」「30」「40」のいずれかを宣言(入札)。誰かが40を宣言するか、20か30の数字を宣言後他プレイヤー2人がパスしたら、宣言プレイヤーがキメラとなる。
    全員がパスしたら、スタートプレイヤーは20を宣言しなくてはならない。
  • キメラプレイヤーは、場の裏向き3枚を手札に加え、20枚の手札とする。
  • キメラ以外の2人はキメラハンターとなってチームを組み、そのラウンドの落札数字に応じた枚数をお互いで秘密裏に交換。
    20なら交換なし、30なら1枚、40なら2枚交換。
  • メインフェイズでは、キメラプレイヤーが最初のカードを出す。
    カードの出し方は、ポーカーの役的な14種類。次のプレイヤーは、場に出た役と同じ役かつ数字が高い役をプレイしなくてはならない。
    出せない場合はソフトパス。
    2人連続でパスした場合は場が流れて、最後にカードを出したプレイヤーが場のカードを全て獲得して自分の脇に置き、改めて手札から場に好きなカードを出す。
  • 役は、下記の通り。
    • シングル
    • ペア
    • 3セット以上の連続ペア
    • スリーカード
    • 2セット以上の連続スリーカード
    • スリーカード+シングル
    • スリーカード+ペア
    • 連続したスリーカード+シングル2枚
    • 連続したスリーカード+ペア2セット
    • 5枚以上のストレート
    • フォーカード+シングル2枚
    • フォーカード+ペア2セット
    • トラップ(フォーカード)
    • キメラフライト(キメラカード+キリンカード)
  • トラップとキメラフライトは、どの役の後でも出せる。
    キメラフライトが最強。
  • 誰かの手札がなくなったら即座にラウンド終了。
    残った手札は全て捨てる。その後得点計算。
  • 得点計算は、キメラプレイヤーがあがったのか、キメラハンターがあがったのかで計算方法が異なる。
  • キメラプレイヤーがあがった場合は、そのラウンドのビッド数の倍の数を基本点として獲得。
    さらに、以下のいずれかに該当する度にボーナス25点を加算。
    1. 役「キメラフライト」がプレイされた
    2. 役「トラップ」がプレイされた
    3. 手札を1枚もプレイしなかったプレイヤーがいる
      キメラハンターはマイナス点などは特にない。
  • キメラハンターが上がった場合は、基本点を20点ずつ獲得。
    「蛙」「招き猫」のカードを獲得していたら、それらに応じたボーナス得点。
  • また、キメラプレイヤーは、最初の入札時にビッドした数字を失う。
  • その後、全てのカードをシャッフルし直して次のラウンドへ。
  • ラウンドを繰り返し、400点に達したプレイヤーが出たら、そのラウンドでゲーム終了。
    総得点が高い人が勝ち。



感想

●妻
普通にめっちゃ楽しいね。
役が独特なので出せるようで出せないし、最初の方で頑張りすぎると後で出せなくなる、、、。
中毒性があるね。

●ヨタくん(6歳の息子)
キメラになるとなかなか勝てないから難しいよ!
でもキメラで勝つと点数が高いんだよね。
他のゲームとちょっと違うところが面白いね。

●自分
良くできてますねー。
3人用の大富豪系ゲームだとハギスが楽しいですが、このゲームはキメラ一人対キメラハンター2人の非対称なところに面白さがあります。
しかも、キメラハンターになるか否かは競りなので、頑張ればハイリスクハイリターンのキメラになれます。

役も独特で、「連続したスリーカード+シングル2枚」など謎の役があるので最初は戸惑いますが、この役があるのでゲーム展開は腕次第でコントロールできる感じもあります。
キメラで勝てると超快感です。

普通の大富豪と違ったスリルとダイナミックさを味わいたい人にお勧めです。



総合評価

  • 総合評価:7
  • 独創性:8
  • わかりやすさ:6
  • システム洗練度:7
  • 間延び感の低さ(起伏):7
  • リプレイ性:7
  • コンポーネントの魅力:6
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):7
  • テーマ再現性:5
  • 戦術の幅:7
  • ドキドキわくわく感:8
  • 手番ごとの成長感:6
  • 攻撃性の低さ:6
  • 6歳児も楽しそう度:7

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント