ミニゴルフデザイナー (Minigolf Designer)

こんにちは! ヒロです!
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

箱庭系のタイル配置ゲームって、本能的に楽しいですよね。

アルハンブラ、キングドミノアイルオブキャッツキャリコ、クマ牧場、パッチワーク、ニューヨークズーなどなど、まぁ名作が多いです。

我が家では、パズル要素があり、あまり複雑じゃなく、完成していくと達成感を感じられる、そんなタイル配置ゲームが人気です。
そして、またまた出会いました。素敵な箱庭系タイル配置ゲーム。
なんとテーマはミニゴルフ場の建設
今日ご紹介するゲームはこちらです。

ミニゴルフデザイナー (Minigolf Designer)

・所要時間:60分
・今回の人数:3人(俺、妻、ヨタくん)

ゲーム概要

パターゴルフのコースをデザインする箱庭系タイル配置ゲーム!
全9ホールのコースの完成を目指そう。

  • 男女二人の顧客カードの山札から1枚ずつオープン。
    顧客カードには、どんなゴルフ場にするとプラスで点がもらえるかの条件が、それぞれに記載。
  • 各プレイヤーは、「縦横何枚のタイルで完成させるか」の全体枠を決める土地制限カードを3枚ランダムで受け取り、1枚を選ぶ。(残りは捨てる)
  • コースタイルの山札から、プレイ人数分のタイルをオープし、裏面の数字順に並べる。
    スタートプレイヤーから順にオープンされたコースタイルから1枚を選んで取り、タイルがあった場所に自分のマーカーを置く。
    その後、とったタイルを自分のゴルフ場に配置。
    欲しいタイルがなければパスしてもOK。
    とったタイルの場所により、次の手番順(タイル選択順)が決まる。
  • タイルは下記ルールに沿って置く必要がある。
    1. 既にあるタイルに縦横斜めで隣接。
    2. タイルに描かれているイラスト同士を合致させる。
    3. 各ホール、ティータイルから始まり、グリーンタイルで終わるようにする。
  • 全員がタイル獲得&配置を終えたら、タイルを並べて同様にタイルを取って配置を繰り返す。
  • 最初に選んだ土地カードの通りにタイルが配置できたら、ゲームから抜けることを宣言できる。
    以降、手番の度にタイルを1枚裏向きで取る。(裏向きで取ったタイルは終了時に1枚3点になる)
  • 誰かが宣言して以降は、まだ完成していない他のプレイヤーもゲームから抜けることを宣言できる。
    抜けたら同様に手番でタイルを裏向きで獲得できる。
  • 全てのプレイヤーがゲームから抜けたらゲーム終了。
  • 「各コースがパー3~5内におさめられているか」「グリーンタイルの隣に次のホールのティータイルが配置されているか」「1ホールから9ホールまで順番に回れるようになっているか」「1つのホールにティーやグリーンが複数ないか」など、一般的なゴルフ場の常識に基づく加点減点と、「自分の土地制限カードを満たしているか」「ゲーム最初にオープンされた二人の顧客の条件を満たしているか」「タイルに描かれている人間の数(人気点)」などゲーム特有のルールに基づいた加点減点をし、最終的に得点最も大きい人の勝ち。



感想

●妻
縛りの多いキングドミノな感じだね。
ゴルフ場が仕上がっていくのもワクワクして楽しい!

●ヨタくん(6歳の息子)
楽しかった!
1枚ずつちゃんと考えて置かないと奇麗に完成できないから難しいね。

●自分
非常に楽しいタイル配置ゲーム。
一つ一つの配置ルールが一般的なゴルフ場の作りと合致していて違和感がないのがGOOD。
中盤以降は1枚1枚の置き方で得点が大きく変わるので緊張感があり悩ましい。

キングドミノ同様、同時にタイルを配置していくのでプレイ進行もサクサクでダウンタイムも少なく、全体的に引き締まってます。
キングドミノが好きな人、ゴルフが好きな人、パズルが好きな人などにすごくお勧めです。



総合評価

  • 総合評価:8
  • 独創性:8
  • わかりやすさ:7
  • システム洗練度:7
  • 間延び感の低さ(起伏):9
  • リプレイ性:8
  • コンポーネントの魅力:8
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):8
  • テーマ再現性:9
  • 戦術の幅:8
  • ドキドキわくわく感:8
  • 手番ごとの成長感:8
  • 攻撃性の低さ:8
  • 6歳児も楽しそう度:8

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント