炭鉱讃歌:カードゲーム (Coal Baron: The Great Card Game)

こんにちは! ヒロです!
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

渋いテーマのゲームにハズレ無し!
そんな法則を証明してくれたる名作ボードゲーム「炭鉱讃歌」が、プレイ感はそのままにカードゲーム版に。

今日ご紹介するのは、炭鉱で石炭を掘ってトロッコに載せで出荷するという激渋テーマの素敵カードゲームです。

炭鉱讃歌:カードゲーム (Coal Baron: The Great Card Game)

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥4,180 (2024/05/25 10:51:13時点 Amazon調べ-詳細)

・所要時間:60分
・今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要

炭鉱から石炭を採掘し、貨物機関車で注文先に届ける硬派なテーマのゲーム!

  • 各プレイヤーに個人ボードと労働者カードセットを配布。
  • 自分の番になったら、労働者カードを14 箇所(12種)の中から任意の場所に配置してアクションを実施するか、パスをする。
  • 労働者カードには数字が書いてあり、各アクションスペースには1から順に置いていかなくてはならない。
  • 2 のカードの代わりに1 のカードを2枚出すのもOK。
  • アクションスペースの効果は下記12種。
    • 石炭(トロッコ)の獲得
    • 貨物車両の獲得して個人ボードに配置
    • 石炭( トロッコ)を個人ボード上の貨物車両の上に配置
    • 機関車を獲得して個人ボード上の貨物車両に連結配置
    • 注文の獲得
    • 石炭を積んだ貨物車両&連結した機関車で、注文を達成
    • 株券の獲得
    • 追加アクション・労働者カードの獲得
    • ゲーム終了時ボーナス勝利点カードの獲得
    • ワイルドアクション(上記いずれかのアクション)
  • 石炭、貨物車両、個人ボードには4種いずれかのマークが描かれていて、一致した場所にしか置けない縛りがある。
  • 全員がパスをしたら、労働者カードを回収して次のラウンドへ。
  • プレイ人数に応じた指定のラウンド数が終わったらゲーム終了。
  • 達成した注文の勝利点、株券の勝利点、ゲーム終了時ボーナス勝利点カードの勝利点などを合計し、最も大きい人の勝ち。



感想

●妻
カードゲームなのにしっかりしたワーカープレイスメントになってるね。
ナショナルエコノミーみたいにキツくないので、気軽に楽しく遊べたよ。

ゆづ(10歳の娘)
楽しかった!
注文をたくさん達成できるとすごく嬉しいね。

●ヨタくん(6歳の息子)
めっちゃ楽しかった!
貨物列車が繋がっていく感じがワクワクするね!

●自分
ボードゲーム版の炭鉱讃歌をしっかり再現してますね。
アクション選択肢も豊富かつ得点方法が複数あるので、特定のことだけをやっていては勝てないです。

アクションを行うときに、既に置かれているワーカー数に対してちょうど一つ増やさないといけない縛りがピリリと効いて、悩ましい!

ゲーム全体の見通し良く、目の前に貨物列車が来て、そこに炭鉱貨物が増えていく雰囲気も良いです。

プレイ時間がやや長めで、終盤少し間延びしたけど、許容範囲。
全体的にまとまった、遊びやすいナイスゲームでした。



総合評価

  • 総合評価:7
  • 独創性:8
  • わかりやすさ:7
  • システム洗練度:7
  • 間延び感の低さ(起伏):6
  • リプレイ性:7
  • コンポーネントの魅力:7
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):7
  • テーマ再現性:8
  • 戦術の幅:7
  • ドキドキわくわく感:7
  • 手番ごとの成長感:8
  • 攻撃性の低さ:8
  • 10歳児と本気で遊べる度:8
  • 6歳児も楽しそう度:8

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント