ダイススター(Dice Stars)

・所要時間:40分
・今回の人数:4人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要

シンプルなサイコロ&シート記録系ゲーム!
高得点目指してダイスを選ぼう。

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥2,327 (2024/04/19 11:40:54時点 Amazon調べ-詳細)
  • オレンジ水色、黒、紫のサイコロを袋に入れる。
  • 手番では、サイコロを1~3個引いて、特定の色のサイコロ全て、か、特定の出目のサイコロ全てをとる。
    とった個数分、個人シートのその色(列)か出目の列(行)のマスにチェック。
    出目を合計した数字も記録。  
  • 各サイコロには星マークもあり、星マークを全てとって、各出目の星マークのマスにチェックすることも選べる。
    その出目の星マークマス全てにチェックできたら、得点を倍にできる。
  • どのサイコロをとってもマスをオーバーしてしまう場合はバーストして、とったサイコロの出目の数をマイナス欄に記入。
  • あるプレイヤーが自分の色と出目のマスをすべてチェックできたら、そのラウンドでゲーツセット。
    各列の数字の合計に星マーク分のボーナスを掛け、マイナス欄の数字を引いた得点が最も高い人が勝ち!



感想

2019年当時
●妻
面白いけど最後ちょっと間延びしたね。
なかなか終わらせたくないから、無駄に細かくみんな得点を稼いで終了条件を満たさない感じになったね。 

●ゆづ(7歳の娘)
楽しかった!
最初はよくわからなかったけど、途中から楽しくなった! 

●ヨタくん(3歳の息子)
このボードゲーム、たのしいねー! 
(サイコロを袋から引いてふるのがスゴく楽しそうでした)

●自分
この手のサイコロシート記録系ゲームは、本当にハズレが少ないですね。
これも例外なく面白いです。

ただ、近年の超名作ガンジュンクレバーなどと比較すると、ゲーム終了前が間延びして、ちょっともさっとしたプレイ感になったかな。

もう少しマスの制限がキツければ、割と早めに誰かがバーストして終わるので、その方が終盤に無難にだらだら小さい得点を稼がなくて済み、切れ味が良かったかも。

まぁでも、気軽にやれるし、良いゲーム!



総合評価

  • 総合評価:6
  • 独創性:6
  • わかりやすさ:6
  • システム洗練度:5
  • 間延び感の低さ(起伏):4
  • リプレイ性:6
  • コンポーネントの魅力:2
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):4
  • テーマ再現性:3
  • 戦術の幅:3
  • ドキドキわくわく感:6
  • 手番ごとの成長感:4
  • 攻撃性の低さ:7
  • 7歳児と本気で遊べる度:8
  • 3歳児も楽しそう度:7
  • 変な目を出すと何故か爆笑度:8
  • 点数が清々しいくらい差がつく度:9

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント