リバーボート(RIVERBOAT)

・所要時間:90分
・今回の人数:3人(俺、妻、ゆづ、ヨタくん)

ゲーム概要

土地を開墾→作物を植え→収穫し、リバーボートに載せていき得点を稼いでいく傑作ゲーム!

created by Rinker
¥15,112 (2022/12/08 13:51:02時点 楽天市場調べ-詳細)
  • 中央ボードに「農作物タイル」「リバーボート(船タイル)」「得点カード」を並べる。
  • 各ラウンドは5つのフェーズにわかれるが、「フェーズごとのスタートプレイヤー権利タイル」5枚を、時計回りで1枚ずつとっていく。
    ※全てなくなるまでやるので、2枚持つプレイヤーも。
  • 各プレイヤーは、緑コマ2個と、耕作人コマ13個、港管理人コマ1コマをもらう。
  • 第1フェーズでは、土地の種類が書かれた耕作カードを8枚手に取り、上から順番に1枚ずつオープンし、自分の個人ボードのカードと同じ土地マスに、耕作人コマを配置していく。(8人置く)
  • 第2フェーズでは、個人ボード上の耕作人コマがあるマスに、中央ボードから好きな農作物タイルをとってきて設置する。
    農作物タイルは、1マスのもの(得点0)、2マスのもの(得点1)、3マスのもの(得点2)がある。
    全ての耕作人コマに農作物タイルが割り当てられるまで続ける。
  • 第3フェーズでは、個人ボード上の「同じ種類の農作物タイル」にのっている耕作人を一片にボードから手元に戻し、戻した数と同じ数字のリバーボートを入手する。
    各プレイヤー2回まで実施。リバーボートには様々なボーナスが書かれている。
    このボーナスがかなり重要。
    その中でも、「井戸」「納屋」「緑コマ」「ニュオーリンズへ派遣」の4つは点数に絡む重要なボーナス。
    • 「井戸」は、もらってすぐに個人ボードのどれか農作物タイルの上に置く。(その農作物から一続きになっている同種の農作物タイルの数分得点を得る)
    • 「納屋」は、もらってすぐ個人ボードの空きマスに置く。(納屋の周囲8マスに置かれた同種の農作物タイルの数×2が得点)
    • 「ニュオーリンズへ派遣」は、耕作人コマを1個、中央ボードの所定の位置に置く。(ラウンド終了時に個数分得点を得る)
  • 第4フェーズでは、得点カードを中央の場からもらって、手元に置く。
  • 第5フェーズでは、手元の緑コマを2つまで、自分が持つ得点源マスに派遣できる。
    下記のいずれかに緑コマを設置し、得点を得る。
    • 井戸の上において、点数を発動。
    • 納屋の上において、点数を発動。
    • 得点カードにおいて、点数を発動。
  • その上で、「個人ボードと得点カード上の緑コマの数」と「ニューオーリンズに派遣したコマの数」がそのまま得点になる。
  • 以上が1ラウンド。
    これを4ラウンド繰り返し、最終ボーナスを足した上で、最も点数の高い人が勝ち。

<好感度ポイント>

  • パズルチックな面白さ。「個人ボードのどのマスを埋めるか」と「どの農産物を重点的にとるか」を考えるのが楽しい。
  • 個人ボードが農作物で埋まる姿が見ていて嬉しくてわくわくする。



感想

2019年当時
●妻
面白い。
またやりたい!

●ゆづ(娘。7歳)
すごく好き。
一番好きなスパイスと同じくらい好き!

●ヨタくん(息子。3歳)
「おいも」並べてくっつけたよ!
すごいでしょ!?
(個人ボードに同じタイルを上手く並べて、楽しそうに遊んでました)

●自分
これは傑作ゲームですね。
非常によく考えられていて、無駄がないです。

個人ボードの「耕作人配置」「設置する農産物」「とるリバーボート」「とる得点カード」と、フェーズごとに重要な選択を迫られ、頭の中は常にフル回転。
もらう得点カードや農作物配置によって、とる戦術はプレイヤーごとにかなり異なっていく。

農産物やリバーボート、得点カードは先着性でラウンドが終わるまで補充がないため、インタラクションも結構強く、そろプレイ感はそこまで強くない。これは良いところだと思う。

ちなみに、俺、妻、娘で対戦したところ、娘が勝ちました。
俺も妻も全く手は抜いていないため、娘の自力です。
しかも、運ではなく、いろいろ考えて個人ボードに農産物を配置していました。いつの間にやら、こんな風に思考できるようになっていて、
父はうれしい、、、、、。

子供と本気で遊ぶことができ、楽しいと感じされることができるこのゲームは、非常に素晴らしいと思います。

ただ、ゲーム時間がかなり長いため、何度も気軽にプレイできる感じではありません。
それでも、プレイ中は一切間延びがなく、最初から最後まで集中してやれるくらい、内容が面白いです。



総合評価

  • 総合評価:8
  • 独創性:8
  • わかりやすさ:8
  • システム洗練度:8
  • 間延び感の低さ(起伏):8
  • リプレイ性:8
  • コンポーネントの魅力:7
  • 脳汁感(ジレンマ味わい度):8
  • テーマ再現性:7
  • 戦術の幅:8
  • ドキドキわくわく感:8
  • 手番ごとの成長感:8
  • 攻撃性の低さ:6
created by Rinker
¥15,112 (2022/12/08 13:51:02時点 楽天市場調べ-詳細)

~Fin~

下記バナーを応援クリックいただけると嬉しいです!m(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村

コメント